プラジオライト黄緑色ガラス事件(大袈裟)の後日談

春色ネックレスの完成を記念して(?)
3本まとめて記事にした日の文末で

その日の記事はここをクリック

いかにもインドカットらしい
可愛らしいピラミッド型の
プラジオライトの画像を見て頂きましたね。

怪しいなと思った
スモールサイズの方のプラジオライトを
ソーティングに出した結果が
ガラスビーズだったことは
何度も書いておりますが
大きい方はどうで、どうなったのか
気になりますよね。

気になりますね?(*´艸`*)
気になっていらっしゃるでしょう(断定)

今日は、その件についてお話しします。

いつもお読み下さりありがとうございます。

今日は真ん中に写っているビーズのお話
一番下に写っているビーズが
プラジオライトとして入手した
『黄緑色ガラス』です。

ちなみにピラミッド型の大小とも
卸元も購入日も一緒です。

購入の際に「ん?」と思ったのは
大粒の方には産地がブラジルと書かれ
小粒の方には書かれていなかった点。

でも、並べて売られていた
コーティングクオーツ(ガラス)には
コーティングクオーツであることが
きちんと明記されて販売されていたので
あまり気にせず買ってしまったんです。

※コーティングクオーツが
コーティングクオーツと明記されていれば
私はそのお店を一応信用します。

って、クォーツ(水晶)じゃなくて
人工的に作られた水晶に色づけした
ガラスなんだけどね本当は。
(そういうツッコミどころ満載なのも
天然石卸の面白いところです)
天然石売屋でコーティングクオーツが売られることは、よく見かける光景です。日本、海外含め割と普通に目にします。
大粒に比べて小粒の方の発色は
卸元の画像で見ても濃く綺麗でしたが
小粒の方が質が良いせいだろうと
思い込んでしまってもいたんですね。

結果は先にお話した通りで
”全部信用できなーーーい!”と
小粒と一緒に大粒も返品する予定でしたが
大粒の方は どうしても天然石に見えて
返すのが惜しくなってしまったので(笑)

返品する小粒のガラスの金額分と同額分の
卸元にある大粒を交換してもらうことで
話をつけました。

-----

「小粒はクオーツ。大粒は本物。」
いやいや、ガラスはクオーツ言わないし!
という心の声を抑える私に

自信たっぷりに
「大粒もソーティングに出してみろ。
こっちは本物だから。」
ってな感じに言うんですよ(笑)

小粒のは返しても良いけど
大粒のは返さなくていいんだよ
っていう雰囲気をちらつかせる卸元。

ガラスだとすぐに認めるのなら
最初から分かりやすくガラスと書いておけ!
という心の声を抑えつつ
「タダ(無料)じゃないんだからね。
やすやす出さないわよ。」
(ソーティング代も請求していいか?←心の声)
と返すと
「鑑別はどこでもできる。大粒もやれ。」
の一触即発(大袈裟)の押し問答(?)に
なりそうだったけどスルーして話をつけて

「いいよ、全部返品で。」
と言わせたのですが(笑)

次の日に交換でいいよと申し出たのでした。
見事なアメとムチです(自惚れ)
って違う(笑)

-----

さて。

交換の大粒が届いて、どうしたかというと
勘に頼らずに
結局ソーティングに出しました(笑)

これでプラジオライトじゃなかったら
春色ネックレスに使っている粒も
プラジオライトじゃないということになる
と、思ったからです。

ペアシェイプカットの粒と今回の粒は
購入元は違うのですが
どう見ても”同じもの”だったので。


その産地がブラジルと書かれていた
大粒の方のプラジオライトの結果は
やっぱりプラジオライトで(ほっ)



”天然グリーンド・アメジスト”
【色の改善を目的とした加熱が行われています】

とソーティングメモに記載されていました♪

私が鑑別をお願いしている研究所は
先にメールで結果を知らせてくれるのですが
その文中にも

”まさしくこれは天然アメシストを加熱処理してグリーンにしたもの”
と書かれていました。

良かった(*´艸`*)

ペアシェイプカットの方も
プラジオライトで間違いないのだと
ホッとしました。

ソーティング代を考えると
良かった経験でもないのですが(笑)

「今回は全部だいじょうぶでしたね」
(他にもソーティングしてもらったのがあるのです)

研究所からのメールに添えられた
メッセージがとても温かく感じて
苦笑いするしかない私なのでした。

”春”と呼べる陽気のうちに
このピラミッド型の
ソーティング済みプラジオライトも
アクセサリーに仕上げるつもりでいます。

今回の春色ネックレスとは
また違った雰囲気で作る予定なので
こちらも楽しみにしていて下さると嬉しいです♡

ともあれ新作出品に向けて
撮影頑張ります!!(๑و•̀ω•́)و

出品中のアクセサリーは
ギャラリーから一覧で見て頂けます。
私のギャラリーはこちらです。
↓↓↓
creema

大人のお出掛けの、忘れたくないたしなみに
私の作ったアクセサリーがお役に立てれば
とーっても幸せです。

★★★★★

グリーンド・アメジストにプラジオライト。

検索などで今日初めて私のブログに
立ち寄って下さった方には
分かり難い表記になってしまいましたが

私自身はグリーンアメジストのことを
プラジオライトという呼び名で
統一していこうと思っています。

以前どこかの記事に書きましたが
”アメジストは紫色のものを指すのだから
緑のアメジストなんてありえない”
というブログを目にしてから

グリーンアメジストと書こうか
プラジオライトと書こうか
迷っていると書きましたが
プラジオライトに統一します。

アメジストを緑色に改変させたもの
=グリーンアメジスト
で、ごもっともではありますが

アメジストが緑色なんてありえない
=プラジオライト
の方に乗っかりたいと思います。

私が読んだブログはこちらです。
ぜひアクセスして頂いてお読み下さい。

ご自身で考えてご自身なりの
結論を出して良いと思います。


最後までお読み下さり
ありがとうございました。

素敵な一日をお過ごし下さい♥